OPPO「Find X」世界初スライド式カメラの全画面スマホ

世界初のスライド式ステルス 3Dカメラを搭載した、OPPO「Find X」が日本でも発売されます。これからはノッチではなく、全画面の時代になっていくのか。

スポンサーリンク

カメラがスライド式で稼働する新しいタイプのスマホ

OPPO「Find X」のカメラは、通常時には本体上部に収納されていて見えない新しいタイプのスマホです。カメラアプリを起動すると上部がスッと浮き上がりカメラレンズが出てきます。アウトカメラとインカメラが表裏に配置され、セルフィーの撮影や顔認証も行える。

動きも素早くストレスフリーで、耐久性も問題ないようです。30万回以上の耐久試験に通過していて、これは1日150回稼働したとしても5年以上持つ計算になります。さらに落下防止システムまで搭載しているため、カメラの破損リスクも少ない。

3D顔認証で指紋よりもの20倍安全

画面のロック解除時に、顔認証の動作が気になるところ。ロック画面を指でスライドすると、カメラが出てきて瞬時にロックを解除してくれる仕組みです。スムーズな解除ができないのでは?という疑問も出てくるけれど、顔認証の反応はとても速く、ストレスはなさそう。さらに、顔の15,000ヵ所を3Dスキャンする、3Dカメラセンサーも搭載。画面ロック解除において、指紋認証よりも20倍安全だといいます。

ノッチじゃない全画面がディスプレイ

カメラが格納されているため、ノッチ式スマホのようにカメラが邪魔にならないのは大きな違い。全面をすべてディスプレイにすることができ、画面占有率は93.8%にもなる。画面サイズは19.5:9の6.4インチ。ベゼルレスで遮るものが何もないパノラマスクリーンは見ごたえがありそう。

OPPO「Find X」のスペック

OS Color OS5.1 (Based on Android 8.1)
CPU Qualcomm Snapdragon™ 845/オクタコア 2.8GHz
メインメモリ 8GB (RAM) / 256GB (ROM)
外部メモリ スロットなし
サイズ 高さ 156.7mm × 幅 74.2mm × 厚さ 9.6mm
重量 約186g
ディスプレイ 6.4インチ/AMOLED/2,340 x 1,080 ドット FHD+
メインカメラ 1,600万画素 + 2,000万画素デュアルカメラ
インカメラ 2,500万画素
バッテリー 1,700mAh × 2(約3,400mAh相当量)
SIMスロット nanoSIM / nanoSIM
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac (2.4 & 5 GHz)
Bluetooth® Bluetooth® 5.0
通信方式 LTE:B1/2/3/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28/29/32/34/38/39/40/41/66
3G:B1/2/4/5/6/8/19
GSM:850/900/1800/1900 MHz
防水・防塵 ×
おサイフケータイ ×
セキュリティ 顔認証
同梱内容 スマホケース / 保護フィルム(貼付済み) / ACアダプター / USBデータケーブル / イヤフォン / SIMカードツール / クイックガイド / Type-C to 3.5mm音声変換ケーブル / 安全ガイド

メーカー独自の急速充電がかなり快適。バッテリーが2つに分かれていて、分散して充電することで、わずか35分で充電が完了するという。

OPPO「Find X」が一番安く買えるのは楽天モバイル

OPPO「Find X」は定価が111,880円で、税込み価格は120,830円にもなる。高額なので安く買えるところを調べてみたところ、楽天モバイルが一番安く、10万円以下で購入できるようだ。期間限定の特別価格キャンペーンで、通話SIMだけでなくデータSIMも対象。

さらに、Web限定の発売記念キャンペーンとして、先着100名の方にFCバルセロナとコラボレーションしたOPPOオリジナルリュックプレゼントという企画もやっています。

OPPO「Find X」特別価格キャンペーン期間
2018年10月19日(金)16:00~2018年12月20日(木)9:59

楽天モバイル

IIJmioでも10,000円分のAmazonギフトプレゼントキャンペーンをしているけれど、楽天モバイルほどではない。家電量販店ではどこも定価で予約販売していて、Amazonの OPPO Find X 【国内正規品】だと少しだけ安いようです。

まとめ

OPPO「Find X」は、スライド式ステルス3Dカメラや、わずか35分の急速充電など、最新技術の詰まったハイスペックなスマホ。ノッチの無い全画面ディスプレイの使い心地はかなり良さそう。発売予定日は11月9日、高額だけれど注目度が高いので、早い段階での在庫切れが予想されます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク