Galaxy A20 のおすすめ初期設定や知っておきたい便利な使い方

Galaxy A20 の初期設定から変更したところと、知っておきたい便利な使い方をいくつか紹介します。これから購入を検討している人も、どんな機能があるか参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ナイトモードで白黒反転

設定→ディスプレイ→ナイトモードをオンにすることで、画面内の白黒を反転し目に優しい暗いテーマにしてくれます。ただし、すべてのアプリで適用されるわけではなく、一部のみ。時間を指定したカスタムスケジュールにも対応しています。

視力保護モードを全体に適用させたいときは、通知パネル(クイック設定ボタン)にあるブルーライトフィルターを有効にします。しかしこの機能では、時間指定や色温度を調節したりはできないようです。その他、デジタルウェルビーイングからグレースケールを適用させる方法もありる。設定→デジタルウェルビーイング→ウィンドダウン→グレースケール。

ノッチを非表示にする方法

設定→ディスプレイ→全画面アプリを開いた右上の詳細設定でカメラ領域を隠すとノッチを非表示にできます。常に適用され、アプリごとの細かい設定はできないようです。

ホーム画面のレイアウト

設定→ディスプレイ→ホーム画面→ホーム画面のレイアウトからホーム画面のみに変更すると、iPhoneのようにアプリが全てホーム画面に表示される。ドロワー表示のまま使いたいときでもアプリボタンをオンにしておくと、ホーム画面右下にアプリ一覧のショートカットが表示されるので、その方が便利かも。

かんたんモードでシンプル表示

設定→ディスプレイ→かんたんモードをオンにすると、シンプルなホーム画面レイアウトと大きなアイコンになる。さらに、長押しの認識時間をカスタマイズできたり、キーボードの文字を色分けして見やすくする高コントラストキーボードも有効にできます。

ナビゲーションバーの変更

設定→ディスプレイ→ナビゲーションバーで、ジャスチャーで操作やボタンの順序の変更ができる。ジェスチャーで操作に変更しても、横向きにしたときに画面の手動回転のアイコンを表示してくれた。通常ナビゲーションバー内に表示されるため、ジェスチャー操作では非対応になることが多いが、この仕様はうれしい。手動回転をアイコンを表示させるには、通知パネル(クイック設定ボタン)にある自動回転をオフにするだけ。

ロック画面のアプリショートカット

設定→ロック画面→アプリのショートカットから、ロック画面で表示されるショートカットアプリを好きなものに変更することができます。

顔認証ですぐロック解除

設定→生体認証とセキュリティ→顔認証→ロック画面を維持をオフにすることで、画面を操作することなく、顔認証だけでロックの解除ができます。ただし、認証速度が遅いためそれほど変わらないかも。

端末リモート追跡サービス

設定→生体認証とセキュリティ→端末リモート追跡サービスでは、端末の位置確認やリモートロック解除などを行える設定ができる。PIN、パターン、パスワードなどを忘れたときでもリモートロック解除ができるので設定しておくと良いかも。利用するにはGalaxyアカウントにサインインが必要。

見ている間は画面を維持する

設定→高度な設定→モーションとジェスチャー→スマートステイはオンにしておくのがおすすめ。フロントカメラで顔を認識し、画面を見ている間はディスプレイの点灯を維持してくれる。モーションとジェスチャーには、スマートアラートや簡単に消音などの機能もあるので確認しておくと良い。

QRコードの撮影方法

QRコードの撮影方法は、Googleレンズを使うのが一番簡単。Googleアシスタントを起動して、マイクの左にあるレンズアイコンをタップすると起動します。

その他、デフォルトのブラウザを起動した右下のメニューから、設定→便利機能→QRコードスキャナーをオンにすると、アドレスバーの右側にQRコードが表示される。そこをタップするとQRコードスキャナーを起動させることもできます。作業工程が多いので実用的ではないかな。

カメラの撮影方法

カメラを起動した左上の設定から、撮影方法を変更できます。音量キーでの操作や、フローティングシャッターボタンをに似の場所に配置することも可能。デフォルトで手のひらを向けるとシャッターが切れる機能もオンになっているので認識しておくこと。それと、電源キーを素早く2回押してカメラを起動するクイック起動も有効になっています。

Game Boosterの使い方

設定→高度な機能→Game Launcherをオンにすると、ゲームアプリをまとめて管理し、特別な機能にアクセスできるようになる。追加されているアプリの起動中には、ナビゲーションバーからGame Boosterの操作が可能。ゲーム中にブロックをタップすると、着信と通知の管理や明るさ自動調整のオンオフの切り替え。高度なゲーム機能では、自動画面ロックになる時間を短くすることもできます。

右上の設定からショートカットをカスタマイズすることも可能。

※ナビゲーションバーをジェスチャー操作にしているときはアイコンが表示されない。通知パネルより起動することも可能だけれど、頻繁に使うならジャスチャー操作にはしない方が良いかも。

まとめ

Galaxy A20 はリーズナブルな価格でありながら、便利な機能がたくさんある。必要なものだけを取り入れて使いやすくしてみてください。

スマホセット → UQモバイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました