「HUAWEI P30」のおすすめ初期設定や便利な使い方

「HUAWEI P30」の初期設定から変更したところと、知っておくと便利な使い方を紹介します。購入を検討している人も、どんな機能があるか参考にしてみてください。

スポンサーリンク

電池残量表示位置の変更

設定→電池→電池残量表示位置を電池残量アイコンの隣に変更した。もしくは、電池残量アイコン内の表示も可能。電池残量は数値で表示されている方が、認識しやすくなるのでおすすめ。

画面の色を暗くする

設定→電池→画面の色を暗くするをオンにすると、画面を暗くして電力を節約できる。これは、すべてで有効になるわけではなく、時計や計算機などのシステムアプリで適用される。人によっては見にくかったり、好みの問題もあると思うので、一度試してみると良い機能。

画面消灯時でも時間表示(アンビエント表示)

設定→ホーム画面と壁紙→常時表示をオンにすると、画面消灯時でも「時間・日付・電池残量」が表示されるようになる。この機能は、アンビエント表示(Always On Display)とも言います。常に表示するだけでなく、時間を指定した表示の制御ができるのも便利なところ。

ちらつき軽減を有効にする

設定→画面にカラーモードと色温度やブルーライトカットモードがあります。好みの色味に変更したり、ブルーライトフィルターで目の疲れを緩和するのに役立ちます。さらに、ブルーライトカットモードの一番下に、ちらつき軽減機能もある。これはパソコン用のディスプレイなどに搭載されているフリッカーフリー機能のことだと思うので、有効にしておくことで目の負担を軽減してくれるはず。

全画面表示とノッチを隠す

設定→画面→その他の表示設定で、全画面表示やノッチの制御ができます。カスタムからアプリごとのノッチ表示を選択できるので、邪魔な時はここから変更する。

ゲームを管理するAppAssistant

設定→アプリ→AppAssistantにゲームアプリを追加すると、ゲームのパフォーマンスの向上や通知などの鳴動制限が可能になる。誤動作防止機能もあり、初期設定では有効。これは、アプリを終了したいときには手間が増えるので、オフにしておいた方が良いかも。

AppAssistantを起動した右上から、ドロップゾーンの設定もできます。ここから起動位置を右側に変更することも可能。ドロップゾーンは、AppAssistantの機能の他、スクリーンショットやスクリーン録画などが起動しやすく便利。それと、ナックルジェスチャーが誤動作することもあるので、ナックルジェスチャーをブロックをオフにしておくと良いかも。

ショートカットとジェスチャー

設定→スマートアシスト→ショートカットとジェスチャーは一読しておくこと。画面起動の持ち上げて起動と、着信設定以外は初期設定で有効になっています。オンオフの切り替えは、それらの項目ごとにタップしてから。

ロングスクリーンショット(スクロール)

スクリーンショットの撮り方は、指関節で画面を2回ノックする、もしくは電源と音量下ボタンの同時押し、コントロールパネルのショートカットという方法もある。縦長のページを全部スクリーンショットしたいときは指関節で「S」を描くことで撮影可能。

顔認証+画面起動が快適

設定→セキュリティとプライバシー顔認証を登録したら、端末のロック解除をダイレクトロック解除に変更する。

設定→スマートアシスト→ショートカットとジェスチャー→画面起動の持ち上げて起動するをオンにしておくことで、スムーズに画面のロック解除ができ、手に取った瞬間に使える状態になる。

おすすめのシステムナビゲーション

設定→システム→システムナビゲーションのおすすめは、3つのキーのよるナビゲーション。ジェスチャーやフローティング表示されるナビゲーションメニューも便利ではあるけれど、シンプルで一番使いやすいです。設定からナビゲーションキーの組み合わせと非表示の選択も可能。

さらにもう1つメリットがあり、コントロールパネルにある自動回転をオフにすると、画面を横に回転した時(横から縦も)だけ、手動で切り替えるアイコンが表示されます。これなら、勝手に回転してイラっとすることがなくなります。

QRコードの読み取り方法

QRコードは、AI Visionの機能で読み取ることができます。ホーム画面を下にスワイプした時の検索窓にあるアイコン、もしくはカメラを起動した時の左上のアイコンから、AI Visionを起動してQRコードを選択。QRコードリーダーの他、翻訳、ショッピング、カロリー、識別という機能も使うことができます。

まとめ

「HUAWEI P30」のおすすめ初期設定や、知っておきたい使い方をいくつか紹介しました。「HUAWEI P30 lite」と比べると機能が多いので、予算があるなら「HUAWEI P30」の方が圧倒的におすすめです。

乗り換えを検討しているなら、OCNモバイルONEのスマホセットが安くておすすめ。新コースが導入されて通信品質も快適です。カメラ性能などは別記事を参考に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました