TCL PLEX おすすめ初期設定と知っておきたい便利な使い方

TCL PLEX のおすすめ初期設定と、知っておきたい便利な使い方を紹介します。どんな機能があるか購入前の参考にしてみてください。

スポンサーリンク

Super Bluetoothで4台同時再生

設定→ネットワークと接続→Bluetooth→Super Bluetoothは、最大4つのスピーカーと接続し、臨場感あるステレオサウンドを提供する機能。これは特におすすめな機能のため、使い方などは別記事でまとめてあります。

大きく表示する簡易モード

設定→ディスプレイ→ホームアプリ→シンプルランチャーに変更すると、大きな表示に変更可能。シニア向けにも対応できます。

ナビゲーションバーの設定

設定→ディスプレイ→ナビゲーションバーでは、仮想ボタンのレイアウト変更や、背景色を変えられるのも特徴的な機能。ナビゲーションバーを非表示にした全画面ジェスチャに変更することもできるけど、手動回転には対応しなくなるためお好みで。

設定→ディスプレイ→画面の向きをオフにすると、画面を回転した時に手動で回転させるアイコン(右上)がナビゲーションバーに表示されるようになる。個人的には、自動回転よりも手動回転の方が好き。自動回転の方が好きなら、ナビゲーションバーは全画面ジェスチャにした方がすっきりする。

ちなみに、その上にある明るさ自動調節は初期設定でオフになっている。オンにしておいた方が利便性が高いのでおすすめ。

ステータスバーの設定

設定→ディスプレイ→ステータスバー→スタイルから、ノッチを非表示にすることができます。また、通知アイコンフォルダをオンにすると、ステータスバーのアイコン表示をまとめることもできる。時間の隣にある3のアイコンみたいに、何件あるか数字で表示された。

ホールパンチディスプレイ

設定→ディスプレイ→ホールパンチディスプレイで、アプリを有効にすると全画面で表示できるようになる。ステータスバーのスタイル設定で、ノッチエリアを非表示するにしていても、アプリごとの設定となるためホールパンチディスプレイが優先されるようだ。

横向きゲーム起動時にスライドでメニューバーが表示されます。一番上のアイコンが、ホールパンチディスプレイのオンオフとなり、切り替えにはアプリの再起動が必要になる。ここから、通知のオフやスクリーンショット、スクリーンレコーダーをショートカット起動できるというのも知っておきたい便利な機能。

新規通知のアンビエント表示

設定→ディスプレイ→アンビエント表示→新規通知は、初期設定でオンになっている。通知が来た時に、画面がオフのままディスプレイ上に数秒表示される機能となり、必要なければオフにしても良い。通知用のLEDインジケーターは搭載されていないため、視覚的に認識したいときには、オンのままで。これは限定的な機能となるため、残念ながら時計を表示するアンビエント表示機能はないようだ。

ブルーライトカットするモード

設定→ディスプレイ→アイ コンフォート モードは、ディスプレイの色温度を調節し、ブルーライトを除去して眼精疲労を低減してくれる機能。常に有効化するだけでなく、スケジュールプランで設定した時間のみ適用することも可能。この他に、設定→Digital Wellbeing と保護者による使用制限→おやすみモードで、白黒のグレースケールにする方法もあります。

さらにNXTVISIONでは、アプリごとに読書モードを設定することができたり、環境光に応じて色温度を自動調節する機能も備わっている。

NXTVISION

設定→NXTVISION→マルチメディア改善を有効化にすると、暗いところがより鮮明になり画面を鮮やかになる。SDR to HDRでは、SDR素材のものでもHDRのように強化してくれる機能のようです。

読書モードは、グレースケールよりも色があり、画面の色温度を暖色にするよりも見やすいかもしれない。常に有効にするだけでなく、特定のアプリを指定して有効にすることもできので、かなり便利な機能。ただし、アイ コンフォート モードやグレースケールの方が優先される。

画面の色では、環境光に応じて色温度を自動調節してくれるアダプティブトーンに対応。これを一度オフにし、色温度のスライドバーを調節してから再びオンにすると、ベースの色温度を変更できる。

ジェスチャ操作

設定→高度な機能→ジェスチャでは、いろいろな操作に対応しています。反転してミュート、3本指でスクリーンショット、クイック起動カメラは、初期設定でオン。画面分割ジェスチャーとタップしてスリープを解除するは、オフとなっているのオンにしておくと便利。

スマートキーに割り当てられる機能

設定→高度な機能→スマートキーで、シングルプレス、ダブルプレス、長押し、それぞれに任意の操作を割り当てることができます。

  1. NXTVISION拡張をオン/オフにする
  2. Googleアシスタントを起動する
  3. 無線機モード(長押しのみ)※Googleアシスタントが起動
  4. Google検索
  5. コードをスキャンする※Googleレンズが起動
  6. カメラをスタートします
  7. フロントカメラの起動
  8. 最後の写真を開く
  9. Exploreを開く※写真検索
  10. 特定のピクチャを開く
  11. 端末の最適化
  12. バックグランドアプリを消去
  13. 通常の省電力モードをオン/オフにする
  14. スーパー省電力モードを開始する
  15. フラッシュをオン/オフにする
  16. スクリーンショット
  17. サウンドレコーダーを開始/停止する
  18. おやすみモードをオン/オフにする
  19. 画面分割
  20. ローカルおよびオンラインで検索
  21. タイマーを開く
  22. メモを取る
  23. ブラウザで検索
  24. 自分のQRコードを表示する
  25. 画面のオン/オフ
  26. データローミングのオン/オフ
  27. 消音のオン/オフ
  28. 通知のクリーンアップ

機能だけでなく、アプリを指定することも可能です。一番上の操作をタップして、アプリを開くを選択するとアプリの選択画面になります。

その他の高度な機能

ジェスチャとスマートキー以外の高度な機能も簡単に紹介しておきます。

App Cloner

アプリを複製して、2つのアカウントで使えるようになる。対応しているアプリは7つ。

  1. WhatsApp
  2. Facebook
  3. Messenger
  4. Snapchat
  5. Instagram
  6. LINE
  7. WeChat

スクリーンレコーダー

ビデオの解像度、音、タップ操作の記録などの設定ができます。

Func ショートカット

ロック画面に表示できるショートカットです。指紋や顔など生体認証を使っているなら必要ないかも。

片手モード

画面の表示サイズを小さくして、片手で操作しやすくする機能。画面のデフォルトサイズを変更できるのも特徴。

スイッチフォン

古いスマホからのデータ移行機能

スマートマネージャ

設定→スマートマネージャは、自動起動、メモリ、バッテリーなど、使用状況をによりインテリジェントに最適化してくれる機能。バッテリーの寿命を延ばすための機能なので、通知が来ないときには見直してみると良いかも。

また、スマートマネージャを表示しているときに、2本指で上にスワイプするとプライベートスペースにもアクセスできます。

指紋センサーのジェスチャ操作

設定→セキュリティと位置情報→指紋センサーは、ロック解除以外のジェスチャ操作にも対応。初期設定ではすべてオフとなっているため、使いたい機能をオンにする。個人的には通知パネルの表示が好きだけれど、付属のクリアケースが引っかかるため、少し戻しづらいかも。

指紋センサー→指紋の管理→クイック起動のショートカットをオンにすると、指紋にロック解除以外を割り当てることもできる。ロック解除は人差し指にし、中指では別の動作をする機能です。登録した指紋の右側にある歯車のアイコンから、プライベートスペースを開く、もしくはアプリケーションをトリガで任意のアプリを指定することも可能。スマートキーのショートカットよりも、ロック解除が同時に行われるため動作はスムーズ。

ホーム設定

ホーム設定は、ホーム画面に空いているところの長押しすると右下に表示される。もしくはドロワー表示した時の右上の歯車アイコンから。ホーム画面のスタイルをドロワー表示から、iPhoneのようにすべてのアプリを表示することもできます。その他、アプリアイコンバッジを数字表示にしたりする操作もここから。

QRコードリーダーはGoogleレンズ

QRコードの読み取りはGoogleレンズを使用します。カメラを起動したときの左側のレンズアイコンをタップ。もしくは、ホームボタンの長押しでGoogleアシスタントを起動し、マイク左のアイコンをタップするとGoogleレンズが起動。後はQRコードを写し込むだけで自動認識してくれます。頻繁に使うのであれば、スマートキーにあるコードをスキャンするを割り当てておくと良いかも。

まとめ

TCLはテレビのメーカーというだけあり、ディスプレイの機能が充実している。その他にも、Super Bluetoothやスマートキーなど、他社のスマホにはない便利な機能も特徴的。価格は安いのに、ハード面もソフト面でも良くできているので、使い方など参考にしてみてください。

TCL PLEX 正規代理店:FOX STORE

TCL PLEXのスマホセットならOCN モバイル ONEが激安!

コメント

タイトルとURLをコピーしました