Rakuten Hand が実質0円!さらにポイント還元キャンペーンも併用可

楽天モバイルのオリジナルスマホ「Rakuten Hand」が実質0円になるキャンペーン開催中。さらに購入金額以上を還元してくれるキャンペーンも併用すると負担額0円どころかプラスになる。

スポンサーリンク

Rakuten Hand 実質0円 キャンペーン詳細

「Rakuten Hand」が実質0円というのは、端末代金20,000円相当分の楽天ポイントを後日還元してくれるキャンペーン。楽天モバイルの通信回線「Rakuten UN-LIMIT V」の申し込みと同じ日に端末購入で19,999ポイント+アンケート回答で1ポイントバックキャンペーンを合わせてトータル20,000円相当が還元されます。はじめに端末購入代金を支払う必要はあるが、後からポイントをもらえれば金銭的な負担はない。開通後に「Rakuten Link」アプリを使うなど適用条件はあるけど、ハードルは引くく誰でもクリアできます。他のキャンペーンとの併用もできるので、負担額0円どころかプラスになる他のキャリアにはない凄いキャンペーンです。

キャンペーン詳細 → 楽天モバイル

Rakuten UN-LIMIT V お申し込みキャンペーン

楽天モバイルに初めて申し込む方なら、「Rakuten UN-LIMIT V」お申込みキャンペーンも適用され5,000ポイント(+2,000ポイント増額中2月2日8:59分まで)還元されます。申し込み時の事務手数料もかからないし、通信料金も1年間無料(対象は300万名まで)なので、まるまるポイント分がプラスになる。「Rakuten Hand」の実質0円キャンペーンとの併用もでき、適用条件も同じことをするだけというのも解りやすい。通信プランの開通に「Rakuten Link」アプリの利用など、やることは一緒なので忘れずに行うように。

キャンペーンの適用条件と注意事項

キャンぺーには適用条件がいくつかあり、すべての条件を満たす必要がある。

  1. 通信プランの申し込みと同じ日に「Rakuten Hand」を購入。
  2. 購入の翌月末日23:59までに通信プランの開通を行う。
  3. 「Rakuten Link」アプリで一定の利用。

通信プランの申し込みと同じ日に購入

通信プラン「Rakuten UN-LIMIT V」の申し込みと同じ日に「Rakuten Hand」を購入する必要がある。別の日に購入してしまうとキャンペーン特典の対象外となってしまうので注意したいところ。

通信プランの開通方法

通信プランの開通は、「Rakuten Hand」をWi-Fi環境に接続が必要です。あらかじめインストールしてあるmy楽天モバイルアプリに楽天のIDでログインし、表示されている申込番号から開通手続きができます。作業は簡単で難しい設定などもないです。モバイル通信のアンテナが立ったら、一度Wi-Fiを切って通信ができているか確認すること。

「Rakuten Link」アプリの利用

「Rakuten Link」アプリもあらかじめインストールされています。これを使うと通話やシュートメッセージが無料になるため、楽天モバイルを最大限に活用できるアプリになる。キャンペーン特典ポイントを受け取るためには、購入した翌月末日までに「Rakuten Link」アプリを使った通話を10秒以上と、メッセージの送信を1回以上利用すること。

ポイント付与の時期

ポイントの付与日は、「Rakuten Link」アプリの利用時期によって変わります。購入した月に条件通り使っていれば、翌々月末日までに付与(1月に購入したなら3月末日)される。「Rakuten Link」の利用は購入した翌月末日までなので、翌月に利用した場合には付与は遅くなる。例えば、1月に購入し2月にアプリ利用すると4月末日に付与となる。特典ポイントは付与日を含めて6か月間の期間限定ポイントというのも理解しておくこと。

適用対象外となる注意事項

「Rakuten Hand」を購入しても、本人確認などの不備により申し込みがキャンセルとなった場合には特典適用対象外となります。「Rakuten WiFi Pocketだれでも0円お試しキャンペーン」との併用はできないなど、一部適用外となることもあるので確認しておくこと。

「本キャンペーンは予告なく内容の変更、中止もしくは延長させていただく場合があります。あらかじめご了承ください」と記載があるため、購入を検討しているときには必ず公式サイトを確認してください。

キャンペーン詳細 → 楽天モバイル

Rakuten Hand は安くても高性能

「Rakuten Hand」の定価は、2万円と安いのだけれど価格以上に高性能です。楽天モバイル独自に開発されたオリジナルスマホのため価格を自由に決められるのが他社製品にはない強み。軽量スリムなコンパクトサイズのスマホでもハイグレードなCPUを搭載し動作は快適。バッテリー容量は多くはないけれど、有機ELの小さいディスプレイのため消費電力は少なく長時間駆動も可能。おサイフケータイにもしっかり対応しているため普段使いには十分な性能のスマホです。

デメリットとしては、カメラ機能が多くはないこと、完全防水ではなく防滴仕様であること、eSIMのみの対応で物理SIMを使えないことは認識しておくこと。コンパクトなスマホが良くてカメラ機能を重視しない人には十分満足のいくスマホだと思います。もっと詳しく知りたい方はレビュー記事を参考に。

「Rakuten Hand」の使い方やカスタマイズ方法などは別記事でまとめてあります。購入を検討している人もどんな機能があるか参考にしてみてください。

Rakuten Mini はおすすめしない

「Rakuten Hand」よりもコンパクトな 「Rakuten Mini」がプランセット1円で購入できるキャンペーンもしています。申し込み時の購入金額の負担もなく端末を手に入れられるわけですが、個人的にはおすすめはしない。「Mini」を1円で購入するなら、「Hand」を2万円で購入して2万円相当のポイントも還元してもらった方が圧倒的にお得。「Mini」は小さいだけで性能は高くないです。「Hand」でも十分コンパクトなので、「Mini」はほとんどの人で選択肢から外れると思います。

まとめ

「Rakuten Hand」は、楽天モバイルのオリジナルスマホため安くても高性能なスマホです。初めに2万円で購入する必要はあるけれど、条件を満たせば購入金額以上のポイントが還元されます。事務手数料もかからず、通信料は1年間無料(対象は300万名まで)なのでお試し気分で購入するのも悪くないと思う。

キャンペーン詳細 → 楽天モバイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました