ZenFone Max と Max Pro (M2) はどちらがいいか?

ZenFone Max と Max Pro (M2) はどちらがいいのか。結論から言うと、ZenFone Max Pro (M2) の方が圧倒的におすすめ!

スポンサーリンク

ZenFone Max と Max Pro (M2) スペック比較

製品名 ZenFone Max (M2) ZenFone Max Pro (M2)
プラットフォーム Android™ 8.1 (ピュアAndroid)
プロセッサー Snapdragon™ 632 Snapdragon™ 660
メインメモリ 4GB
記憶装置 32GB 64GB
ディスプレイ 6.3型ワイド IPS液晶 (LEDバックライト)
1,520×720ドット (HD+)
Adreno™ 506
6.3型ワイド IPS液晶 (LEDバックライト)
Corning® Gorilla® Glass 6
2,280×1,080ドット (フルHD+)
Adreno™ 512
サイズ 高さ約158.4mm
幅約76.2mm
奥行き約7.7mm
高さ約157.9mm
幅約75.5mm
奥行き約8.5mm
質量 約160g 約175g
アウトカメラ 1,300万画素カメラ内蔵 (メインカメラ)
200万画素カメラ内蔵 (深度測定用)
LEDフラッシュ
1,200万画素カメラ内蔵 (メインカメラ)
500万画素カメラ内蔵 (深度測定用)
LEDフラッシュ
インカメラ 800万画素カメラ内蔵 1,300万画素カメラ内蔵
LEDフラッシュ
バッテリー容量 4,000mAh 5,000mAh
生体認証 顔認証 / 指紋認証
通信方式 FDD-LTEB1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B18/B19/B26/B28
TD-LTEB38/B41
キャリアアグリゲーション2CA
W-CDMAB1/B2/B4/B5/B6/B8/B19
GSM/EDGE850/900/1,800/1,900MHz
FDD-LTEB1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B18/B19/B28
TD-LTEB38/B41
キャリアアグリゲーション2CA
W-CDMAB1/B2/B4/B5/B6/B8/B19
GSM/EDGE850/900/1,800/1,900MHz
SIMスロット nanoSIM×2(DSDV対応)
microSDカード×1
トリプルスロット
Wi-Fi IEEE802.11b/g/n (周波数帯域:2.4GHz)
Bluetooth Bluetooth 4.2 Bluetooth 5.0
センサー GPS(GLONASSサポート)
加速度センサー
電子コンパス
光センサー
近接センサー
ジャイロスコープ
指紋センサー
GPS(GLONASS、BeiDou、Galileo、QZSSサポート)
加速度センサー
電子コンパス
光センサー、
近接センサー
ジャイロスコープ
指紋センサー
NFC
付属品 USB ACアダプターセット
SIMイジェクトピン
ZenEar
ユーザーマニュアル
製品保証書
USB ACアダプターセット
SIMイジェクトピン
ZenEar
ZenEar交換用イヤーピース
クリアケース
ユーザーマニュアル
製品保証書

参考 → ASUS Store

性能の違いについて

性能的な面では、内臓プロセッサーが異なるためパフォーマンスに違いがあるのは明らか。その他の特徴として、記憶装置(ストレージ容量)や、バッテリー容量など数値だけでみても優れているのが分かります。

ディスプレイの違いにも注目しておきたいところで、どちらも6.3型ワイド IPS液晶と違いはないのですが、Proの方が解像度が高くより鮮やか。さらに最新の Gorilla® Glass 6を採用しているため、落下に対しての堅牢性に優れているのも特徴。破損リスクという面でもProの方が優秀です。

また、BluetoothやGPSの精度にも差があるなど、比較してみると細かな違いまで分かります。価格はそこまで変わらないため、圧倒的にProの方がおすすめ。

バッテリー性能の比較

製品名 ZenFone Max (M2) ZenFone Max Pro (M2)
連続待ち受け 33日間 35日間
連続通話 35時間 31時間
WEBブラウジング 22時間 23時間
バッテリー充電時間 約2.6時間 約3.5時間

スライドでは、連続通話がProの方が短くなってる。これは、VoLTE時の計算だと思います。カタログでは、約2,400分 (3G)、約1,860分 (VoLTE)となっているため、3Gだと40時間ということになります。

動画の再生時間は 13.3時間、Proだと 15.6時間など、スマートフォンとは思えないほどの長さです。これだけ持てば、思う存分楽しめそうです。ただし急速充電には対応していないようで、充電時間がそれなりにかかるのは覚えておきたいところ。

価格の違いについて

  • ZenFone Max (M2):26,500円(税別)
  • ZenFone Max Pro (M2):35,500円(税別)

価格差は、9,000円しか変わらないです。どうしても3万円を超えると高く感じてしまいがち、ですが違いを比べると少しぐらい高くても Pro の方がコストパフォーマンスは良いです。

統計的なスマートフォンの落下回数は、年7回もあるらしく、堅牢と耐久性に優れた Gorilla® Glass 6 を採用しているProの方が安心かもしれない。さらに、Proにはクリアケースも付いています。別で購入すると1,000円ほどかかるので、それも考えるとお得。

ASUS Storeで買い替えキャンペーンをやっています。
ASUS Store

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク