OPPO Reno5 A (ColorOS 11)でRakuten Linkの着信・通知が来ないときの3つの設定

OPPO Reno5 A (ColorOS 11)でRakuten Linkを使うとき、初期設定のままでは着信や通知が来ないことがあります。変更する箇所は3つ、他のアプリにも応用できるので参考に。

スポンサーリンク

タスクロック

ナビゲーションバーの左「三」をタップして最近のアプリを表示。右上のメニューを開きロックをタップすると、上部表示されているLinkの右側に鍵マークがつく。ロックしてあるアプリは「すべてを閉じる」をタップしても削除されなくなり常駐できます。

メニューにある管理、もしくは「すべてを閉じる」の長押しでタスクマネージャーを開くこともできます。ここで設定しても同じで、他のアプリも最大7つまでオンにできる。設定→その他の設定→タスクマネージャーでも開けます。

自動起動を許可

Rakuten Linkアプリのアイコンを長押ししてアプリ情報を表示、もしくは設定→アプリ管理→アプリリストからでも開けます。バッテリー使用量にある自動起動を許可をオンにする。※バックグラウンドアクティビティの許可はオフのままでも大丈夫だと思います。

バッテリーの使用を最適化

設定→バッテリー→詳細なバッテリー設定→バッテリーの使用を最適化で、Linkを選択。常に確認するから、最適化しないに変更します。

LINEも同様の設定

変更した3つの設定は、LINEの初期設定と同じ。日本人のLINE利用率は高いため、あらかじめ制御をかからないようしているのだと思います。設定を同じにしておくことで、着信や通知の動作が改善されるはず。

他のアプリでも同じようにできるかと思います。ただし、パフォーマンスやバッテリーの持ちを良くする制御のため、重要なアプリにだけ設定するのが良さそうです。※タスクマネージャーは最大7つまで。

システム設定のみをリセット

3つの設定をしても着信や通知が来ないときには、ご自身で設定した他の設定が原因になっている可能性があります。どれかわからない場合には、一度システム設定のみをリセットしてみるのがおすすめ。工場出荷時の初期化とは違うので、データやアプリなどはそのまま維持できます。

設定→その他の設定→バックアップとリセット→データの消去とリセット→システム設定のみをリセット。

まとめ

OPPO Reno5 A にRakuten Linkをインストールしたら、3つの設定をしておくこと。変更しておけば、着信や通知をしっかり受け取れるはず。他のアプリでも動作に不満があるときは試してみてください。

楽天モバイル版のOPPO Reno5 Aも販売予定となっています。あらかじめRakuten Linkプリインストールされていると思いますが、初期設定がどうなっているかは気になるところ。購入を検討している人がいたら確認して↓コメント↓いただけるとありがたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました