Galaxy A30 の Game Launcher が便利!プレイ動画の録画も簡単

Galaxy A30 では、ゲームのためのコントロールセンターになる Game Launcher を搭載。通知の制限やパフォーマンスの調整、プレイ動画の録画機能も備わっている。

スポンサーリンク

Game Launcherを有効化する

Game Launcherを使うには、まず設定から有効化する必要がある。設定→高度な機能→Game Launcher をオンにして、ホーム画面にアイコンを追加します。有効化することで、ゲームアプリが自動的に Game Launcher で管理されるようになる。

それと、GalaGame Launcher の上にあるモーションとジェスチャーで、指紋センサーのジェスチャーをオンにしておくこと。Game Launcher の Game Tools を起動するときに通知パネルから操作する必要があるため、指紋センサーでも操作できるようになり便利です。

Game Launcher の使い方

下の左側にあるスピーカーアイコンでは、Game Launcher内にあるすべてのゲームアプリでミュートさせることができる。音量を調節する必要なく、音を出せない環境下ではかなり有効な手段。右側のアイコンをタップすると、ゲームのパフォーマンスを調整できる。

パフォーマンスの調整はゲームごとに設定することもでき、消費電力を抑えたいときなど控えめにすることも可能。

右上のメニューでは、追加されなかったアプリを追加したり、ゲームアイコンの表示設定を変更できる。メニュー隣の人型アイコンをタップすると、プレイしたゲームの時間や録画した動画を確認することができる。

動画はゲームごとにカテゴリ分けされているため、管理がしやすくとても便利な機能だ。

Game Tools の使い方

ゲームアプリ起動中に通知パネルを開くと、タップしてGame Toolsを表示という通知が出ています。指紋センサーで通知パネルを表示できるようにしたのは起動しやすくするため。その通知をタップして起動させると、いろいろな機能を使うことができます。

着信と通知

  • 着信時の画面表示を最小化
  • 通知を表示しない

最小化では、フローティングポップアップと通知のみを選択可能。

ゲーム中にブロック

明るさ自動調整のオンオフ。

高度なゲーム機能

  • ロック中に省電力
  • ポップアップパネル
  • 自動画面ロック
  • 全画面アプリ

ロック中に省電力は、画面タッチロック時にゲームのフレームレートを下げてバッテリーを節約してくれる機能。

自動画面ロックでは、30秒・1分・2分・3分の時間設定ができる。オートプレイで放置できるゲームでは、消費電力が抑えられて便利。

ポップアップパネルの使い方

Game Tools の上部に表示されている4つのアイコンは、ポップアップでの表示が可能。これらは、右側のメニューから違うアプリに変更もできます。

ポップアップしたものは、移動したりサイズを小さくしたり、透明度まで変えられる。ゲームを起動したまま表示できるため、攻略情報を確認しながらプレイするなんてことも可能です。

録画機能の使い方

録画は、Game Tools を起動して右下の録画をタップすると撮影が開始します。

終了するときは通知パネルを開いて、録画を停止するをタップ。録画した動画は、Game Launcher と ギャラリーでも確認できます。

録画をする前に、設定は確認しておいた方が良いです。Game Tools を起動した時の歯車アイコンで設定を開き、録画をタップ。そこでいろいろ細かな設定ができます。

プロフィール画像を動画内に表示したり、ファイル形式をGIFに変えられるのも便利な機能。オーディオ設定では、ゲームのサウンドだけを録音させたいときに有効な設定。

まとめ

Galaxy A30 の Game Launcher にはいろんな機能があり、とても便利に使えます。特に録画機能で柔軟な設定ができるところは、かなり優れていると思う。使い方のマニュアル等はないようなので、参考にしてみてください。

Galaxy A30 → UQモバイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました