ASUS Chromebook Detachable CM3 キーボードの使い方

ASUS Chromebook Detachable CM3 のキーボードのアイコンやショートカットコマンドなどの使い方を紹介します。操作方法は「使い方・ヒント」アプリからも確認できます。

スポンサーリンク

キーボードのアイコンについて

キーボード上部には、Chromebook 固有のキーが配置されています。なんとなくはわかるけれど見慣れないアイコンがいくつかあるので、「使い方・ヒント」アプリで何を意味しているか確認しておくと良い。

「使い方・ヒント」アプリ→ヘルプ→使ってみる→ Chromebook 使い方ガイド→ Chromebook のキーボードを使用するにて、固有のキーの操作を確認できます。ページの更新、全画面、ウィンドウをすべて表示などよく使うものは理解しておくこと。他に虫メガネは、検索キーやランチャーキーと呼び、⇧のアイコンが付いたキーがShiftになる。

※ASUS Chromebook Detachable CM3 のデタッチャブルキーボードには、電子プライバシー画面、キーボードのバックライトなどの機能はありません。スクリーンショット撮影用のキーもない。スクリーンショットはショートカットで対応したり、アップデートによりコントロールパネルからも操作できるようになりました。

Chromebook キーボードのショートカット

「使い方・ヒント」アプリ→ヘルプ→使ってみる→ Chromebook を始めてご利用の場合→ Chromebook のキーボードショートカットで、キーボードショートカットを確認できます。

ショートカット一覧を表示

Ctrl+Alt+/(スラッシュ)キーでショートカット一覧を表示する。「使い方・ヒント」アプリよりも簡易的な表示となり、こっちの方が見やすいかも。

ページ内検索

Ctrl+Fキーを押すと上部に検索窓が表示される。これはWindowsのF3と同じ機能。キーワードを入力するとマーカーされるので、目当てのものが見つけやすくなります。

ファンクションキーを使う

Windowsのファンクションキーを使いたいときは、検索キー+F1~F10の位置にあるキーを押す。両端のescとロックを除外したキーがF1~F10に該当する。

設定→デバイス→キーボードにて、キーボードの最上段キーをファンクションキーとして使用するをオンにすると、通常の操作は検索キーを押しながら使うように入れ替わる。

スクリーンショット

スクリーンショットの撮影Ctrl+ウィンドウ表示キー
キャプチャーツールバーの起動Shift+Ctrl+ウィンドウ表示キー(画面の一部)
Shift+Alt+ウィンドウ表示キー(ウィンドウ)
タブレットモードの場合電源+音量小ボタン

範囲指定やウィンドウのスクリーンショットを撮影したいときはツールバーから操作する。ツールバーは、スクリーン録画にも対応していて撮影領域の指定も可能。

キーボードを取り外すと自動的にタブレットモードとなり、電源+音量小ボタンでスクリーンショットが撮影できる。撮影領域を指定したいときは、コントロールパネルからツールバーを起動する。

※キーボード装着時はPCモードとなるため、電源+音量小ボタンでのスクリーンショットはできない。

Capas Lock の切り替え

Alt+検索キーを押すと、Capas Lock 機能のオンオフを切り替える。

Googleアシスタントを開く

検索+aキーを押すとGoogleアシスタントを起動する

ウィンドウの操作

ウィンドウを右側に固定Alt+[
ウィンドウを左側に固定Alt+@
ウィンドウの最大化Alt+^
ウィンドウの最小化Alt+-

シェルフの操作

シェルフ(タスクバー)に並ぶアイコンの順番に、Alt+1~8キーでクリックする。Alt+9で最後のアイコンをクリックする。シェルフの位置を変えたいときには、シェルフ上で2本指でタップ、もしくはAlt+タップ。

タスクマネージャーの起動

検索+ esc キーでタスクマネージャーを起動する。

ディスプレイのズーム

ズームレベルをリセットCtrl+Shift+0
ズームアウトCtrl+Shift+-
ズームインCtrl+Shift+^

全画面ランチャーを開く/閉じる

Shift+検索キーで全画面ランチャーを開く/閉じる。閉じるときは検索キーだけでも可。

タッチパッド右クリックの操作

タッチパッドの右クリックはWindowsのような動作はしない。右クリックと同じ動作は、タッチパッドを2本指でタップするか、Alt+タップでコンテキストメニューが表示される。

タッチパッド操作が思うようにいかないときには、タップによるクリックやドラッグ設定を確認しておくこと。場所は、設定→デバイス→タッチパッドにある。逆スクロールを有効にし、スクロールする向きを変えることもできます。

スペースキーで変換

キーボードには変換キーがないため、スペースで変換する。

まとめ

Chromebook のキーボード操作はWindowsと違いがあり、始めは戸惑うかもしれません。ショートカットなどは覚えておくと使いやすくなるので、「使い方・ヒント」アプリやショートカット一覧を参考に。

特別記念キャンペーン価格

特別クーポンコード入力で、 9980円 OFF!!の39820円。

ASUS Storeで使える【クーポンコード】 Edu_CM3000

「CM3000DVA-HT0019」のモデルにて適用できるクーポンです。ストレージ容量の少ないモデル「CM3000DVA-HT0010」は対象外。

クーポンの有効期限は9月30日23時59分まで
※発売記念価格は定量に達したら終了とのこと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました