BIGLOBEモバイルのキャンペーンに注目!格安SIMを無料で試せる今がチャンス

BIGLOBEモバイルの月額料金が半年間無料のキャンぺーンを開催中。圧倒的のお得なので、格安SIMが気になっている人は、この機会に試してみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

BIGLOBEモバイル半年間0円キャンペーン

音声通話SIM3ギガプランの月額料金が半年間0円となり、初期費用の3,733円分も全額ポイントで還元してくれる実質無料の太っ腹なキャンペーン。さらに端末セットでも7,000ポイント還元されるのもメリットだけれど、音声SIMの契約だけでもキャンペーンは適用されます。今持っているスマホのまま使えるケースが多いので、通信コストを抑えたいなら試すには良い機会だと思います。

もともと安く収益性が低いのに、半年間も無料で試せるというのはかなり攻めたキャンペーンです。逆にそれだけ自身があるサービスなので、ぜひ試してほしいということなのでしょう。

上記のキャンペーンに加え、YouTubeなどの対象21サービスが通信量ノーカウントとなるエンタメフリーオプションも、初回申し込みで最大6か月無料となる特典も適用可能。これは期間限定で、2020年4月1日~2020年5月31日まで。このエンタメフリーまでタダで試せるので契約時には申し込みしておいて損はないです。

BIGLOBEモバイルの料金(キャンペーン適用時)

プラン種別1~6か月目
1,600円値引き
7か月目以降
3ギガ0円1,600円
6ギガ550円2,150円
12ギガ1,800円3,400円
20ギガ3,600円5,200円
30ギガ5,850円7,450円

初月無料となるため、契約した月に翌月から1か月目となります。1ギガプランもあるけどキャンペーン対象外なので表からは除外。

キャンペーンは、1,600円×6か月ということなので、3ギガで足りない人でも同じ料金だけ割り引いてくれます。データ通信専用SIMやSMS対応SIMはキャンペーン対象外のため、音声通話SIMの方がお得。ただし最低利用期間は12か月と設定されていて、それ以前に解約するときには契約解除料金が1,000円だけ必要。12か月過ぎれば、追加料金なくいつでも解約できます。

基本料金とは別に、オプションで通話かけ放題や複数回線のシェアSIMにも対応できます。柔軟な選択ができるため検討しているなら公式サイトで確認してみてください。

タイプA(au回線)の通信速度は快適

タイプA(au回線)で1日通して通信速度を計測してみたところ、かなり安定した結果が出ました。サブブランドを除いた格安SIMの中では一番安定しているかと思います。ただし、計測する地域にもよるし、経済活動が正常ではない中の計測のため参考程度に。

BIGLOBEモバイルはKDDIグループということもあり、タイプA(au回線)の通信の方が安定している感じはあります。docomoで購入したiPhoneやAndroidスマートフォンを使う予定の人も、SIMロックを解除してタイプA(au回線)を契約するのがおすすめ。もしくは、端末セットで申し込んでしまうのも良い選択。

エンタメフリー・オプションも試す価値あり!

動画配信
(動画視聴のみ)
YouTube
AbemaTV
U-NEXT
YouTube Kids
音楽・ラジオ配信
(音楽再生/ラジオ視聴のみ)
Google Play Music
YouTube Music
Apple Music
Spotify
AWA
Amazon Music
LINE MUSIC
radiko
らじる★らじる
dヒッツ
RecMusic
楽天ミュージック
電子書籍配信
(閲覧。ダウンロードのみ)
dマガジン
dブック
楽天マガジン
楽天Kobo
そのたのアプリFacebook Messenger

エンタメフリーは、動画配信、音楽・ラジオ配信、電子書籍配信、Facebook Messengerなど、現在21種類のサービスに対応。開始当初と比べると対象サービスは増えている。月480円の有料オプションで、音声通話SIM限定 最大6か月無料となるので申し込んでおいて損はない。期間は、2020年4月1日~2020年5月31日まで。

試しにYouTubeを1時間再生し続けてみたところ、0.1GB消費しているのを確認。本来消費しないはずなのだけれど、My BIGLOBEモアプリでは、残りのデータ通信量の反映に時間がかかるため、スピードテストの計測分など他の通信分が含まれてしまったのかも。とはいえ、1時間も再生していればもっと消費されているはずなので、エンタメフリーオプションでしっかり節約できている。※この後、日付が変わってからもう一度試してみたところ全く消費していないのを確認。

YouTubeの動画は、画質が 360pに抑えて再生されるため、ほとんど遅延なくストレスのない視聴が可能。動画の先を読み込むときには、少しだけ時間がかかることはあるけれど許容範囲なレベル。少しでも遅延するのが嫌ならオプションを解除すればよいだけなので実際に試してみるのが一番。

BIGLOBEモバイルのユーザー満足度

BIGLOBEモバイルは、体感の通信速度を重視しているようで、ユーザー満足度が高いようです。単純にスピードテストで速い結果が出るだけでなく、動画の読み込みなど必要以上には読み込まないようにチューニングしているという。これによりデータ通信量の節約もできるし、全体の通信帯域を圧迫しないというのもメリット。通信速度も安定していて、エンタメフリーオプションなども充実している良いサービスなのに、格安SIM業界シェアとしては多くないのが不思議。今回の他を圧倒するキャンペーンをみると、顧客獲得に本気になっているのかも。

BIGLOBEモバイルのデメリット

BIGLOBEモバイルは良いサービスではあるけれど、他と比べると契約が少し複雑なのはデメリットかもしれない。契約はBIGLOBEモバイルでも、請求はKDDIという形になっている。契約をしてからクレジットカードを変更しようとしたら、auにログインする必要があり、パスワードは後から郵送で送られてくる仕組み。他の格安SIMではもっとシンプルなので、この複雑さは理解しがたい。

BIGLOBEモバイルのクーポンコード

BIGLOBEモバイルを申し込むときに、クーポンを利用するという項目が出てくる。これはその時行われているキャンペーンによって、入力すると適用されるものになります。以前はあったのですが、現在配布しているものはないようです。今のキャンペーンはクーポンコードがなくてもお得なので、この項目はスルーしてください。

まとめ

BIGLOBEモバイルは、格安SIMの中でも通信品質がとても安定している良いサービスです。これを半年間無料で試すことができるキャンペーンを行っているので、ぜひ試してほしいです。エンタメフリーオプションも期間限定で無料なので、申し込み忘れのないように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました