iPhone SE(第2世代)にダイソーのiPhone 8用ケースとフィルムはどう?

iPhone SE(第2世代)は iPhone 8とサイズが同じとのことで、ダイソーで売っていたiPhone 8用ケースとフィルムを試してみました。とりあえずの保護には良いかな。

スポンサーリンク

iPhone 8用カラーケースを試す

ダイソーで購入したのは「カラーケース レザー調 スカイブルー アイフォーン用 8」、100円ではなく200円(税抜)の製品でした。遠目には気にならないけど、近くで見るとかなり安っぽい。

内側はシンプル。全体がプラスティックのハードケースです。

iPhone SE(第2世代)に装着してみるとピッタリで問題なさそう。

左側面の音量ボタンは押した感じが少し重くなる。マナーボタンのところは深く誤動作を防げそう。

上部は何もなくすっきり。

右側面にはストラップホールも付いています。

下部は、Lightningコネクタとスピーカー部分もしっかり空いている。

iPhone SE(第2世代)はレッドカラーなので、カメラ部分が少し目立つ。

カメラ穴が小さく少しあっていないようです。カメラを起動して確認してみたところ、このくらいなら干渉はしないみたいだ。問題はないけど、デザイン的にはいけてない。

iPhone 8用全面保護3Dガラスフィルムを試す

購入した保護フィルムは「全画面保護3D ガラス(アイフォーン用、8/7、白)」、これは100円(税抜)です。全面保護タイプのもので、カラーは黒もありました。付属として、ウィットタイプとウェットタイプの2枚のクリーナーが入っています。

サイズはぴったり、インカメラや受話レシーバー、センサーも問題ない。タッチ反応も悪くないようです。ただ、ホームボタンが黒なのでちょっと目立つ。フレームは黒を選んでおいたほうが良かったかも。

全く問題ないというわけではなく、上下で少し浮いてしまっているのは気になる。iPhone SE(第2世代)とiPhone 8では、サイズは一緒でも画面の湾曲具合に微妙な違いがあるらしいです。このガラスフィルムのクオリティの問題ではないと思います。しかし、引っ掛かるというわけでもないので使い心地には影響はなさそう。

ケースとフィルムの相性は

ガラスフィルムをつけてからカラーケースを装着してみると、特に干渉することもなく問題なさそうです。

ケースをしていればエッジ部分も保護できているので、浮いているフィルムがはがれる心配もない。

とりあえずの保護には良いかも

ケースとフィルムで300円(税抜)なら、一時的に保護するには良いと思います。ただ、もの凄く安っぽさが出てしまうので、おすすめとまではいかない。ダイソーなどの100円ショップは至る所にあるため、入手しやすいのもメリット。好みのケースが見つかるまでの繋ぎとして、iPhone 8用のアクセサリー探してみてはいかがでしょう。

カード収納ケースを注文

カード収納ができるケースを注文してみました。キャッシュレス化をすると、財布を持ち運ぶことが少なくなり、つい運転免許証を忘れてしまうことがあります。このケースに免許書を入れておけば、確実に所持していられると思う。届くのに少し日数が掛かるため、それまでダイソーのケースがしっかり役に立ちそう。

【追記】カード1枚収納ケースと、カード2枚収納ケースを試してみました。別記事を参考に。

まとめ

ダイソーで購入したiPhone 8用のケースとアクセサリーでも、iPhone SE(第2世代)に使うことができました。ただし、デザイン性が良くないのと、保護フィルムは少し浮いてしまうデメリットはある。しっかり保護はしてくれるので、お気に入りのケースが手元に届くまで、一時的なものとしては良いかと思います。

iPhone SE(第2世代)格安SIMセット

コメント

タイトルとURLをコピーしました