freetel

スマートフォン

安くて使いやすい「Priori 4」お値段以上の格安スマホだ

Priori 3Sよりも性能が良くなって、さらに価格も安くなった「Priori 4」。FREETEL UIが搭載されてかなり使いやすく、初めてのスマホにも最適な格安スマホの決定版だ。 「Priori 4」の外観レビュー Priori 3...
スマートフォン

ジャイロ搭載の格安スマホPriori 4でポケモンGOが快適

FREETELから新しく発売された「Priori 4」は、低価格でありながらジャイロセンサーを搭載している。ポケモンGOでしっかりAR表示ができるのか試したみた。 問題なくAR表示ができた Priori 4ではジャイロセンサーが搭載して...
格安SIM

FREETELスマートコミコミのメリットとデメリット

FREETELの端末セットプラン「スマートコミコミ」はメリットが多い。しかしデメリットもあるので、契約前にしっかり確認しておこう。 【追記】スマーコミコミの新規受付は終了し、新サービスのスマートコミコミ+に移行。→FREETELの詳細 ス...
スポンサーリンク
スマートフォン

Priori 3で最新版のアップデートをするときの注意点

2017年1月12日より、Priori 3 LTEの新しいアップデートが提供された。以前のアップデートで更新した端末では、今回は内部ストレージの空き容量がないといけないので注意が必要だ。 アップデートでの改善内容 ビルド番号「freete...
スマートフォン

FREETELの最上位モデル「KIWAMI 極 2」の使用感

FREETELのSAMURAIシリーズから、新たに「KIWAMI 極 2」が発売された。見た目は「REI 麗」を大きくしただけのようだが、中身は全く違い10コアのCPUを搭載した高性能スマホになる。 「KIWAMI 極 2」の外観 5....
スマートフォン

「KIWAMI 極 2」で初期設定から変更した7つ+1のこと

「KIWAMI 極 2」の初期設定が終わってから、自分が使いやすいように7つのことを変更した。好みの問題もあるので参考程度に。 データ使用量のサイクルを変更する 設定→データ使用量から、使用サイクルのリセット日で毎月のリセット日を1日に...
スマートフォン

「KIWAMI 極 2」の移動可能なランチャーFREETEL Key

「KIWAMI 極 2」から採用されたFREETEL UI 2.0では、新しくFREETEL Keyという機能が搭載されている。起動ポイントを自分の好きなところに設置でき、スワイプアップランチャーよりも使いやすいかもしれない。 FREET...
スマートフォン

「KIWAMI 極 2」でポケモンGOプラスを試してみた

FREETELの製品でポケモンGOプラスが使えるのは、現状では「REI 麗」とアップデートされた「KIWAMI 極」、新しく発売された「KIWAMI 極 2」だけらしい。「KIWAMI 極 2」で実際に試してみたところ快適に楽しむことが出...
スマートフォン

1600万画素もある「KIWAMI 極 2」のカメラ機能を試してみた

「KIWAMI 極 2」では高性能なカメラを搭載していて、メインカメラは1600万画素、サブカメラでも800万画素もある。きれいな写真を撮れるだけでなくいろいろな機能もあるので試してみた。 最高画質1600万画素で撮影してみる カメラの...
スマートフォン

「KIWAMI 極 2」でゲームを4タイトルやってみた

FREETELから発売された「KIWAMI 極 2」は、デカコア(10コア)のCPUを搭載した高性能のSIMフリースマホになる。ゲームをするのに向いていると思うので4タイトル試してみた。 ドラゴンプロジェクトをやってみた コロプラのアク...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました