5.7インチ

スマートフォン

DSDSに対応したgooのスマホ「g07++」と「g08」を比較してみた

OCNモバイルONEのらくらくセットで安く購入できるgooのスマホ「g07++」と「g08」を比較してみた。どちらもSIMを2枚入れて同時待ち受けができる格安スマホになる。 「g07++」と「g08」のスペック比較 OS Andr...
スマートフォン

「gooのスマホ g08」は画面が広い!使いやすく便利な格安スマホだ

「gooのスマホ g08」は細身でも画面が広くて見やすい特徴がある。見た目だけでなく機能も優れていて、コストパフォーマンスの高い優れたスマホだ。 「gooのスマホ g08」のスペック OS Android 7.1 Nougat ...
スマートフォン

「gooのスマホ g08」は便利機能がたくさん!設定やアプリなどの使い方

「gooのスマホ g08」には便利な機能がたくさんあるのでまとめてみた。初期設定でも十分に使えるけれど、使い方は知っておいも損はない。 通知ランプの表示方法を制御できる 設定→ディスプレイに表示ランプという項目がある。こ...
スマートフォン

FREETELの最上位モデル「KIWAMI 極 2」の使用感

FREETELのSAMURAIシリーズから、新たに「KIWAMI 極 2」が発売された。見た目は「REI 麗」を大きくしただけのようだが、中身は全く違い10コアのCPUを搭載した高性能スマホになる。 「KIWAMI 極 2」の外観 5....
スマートフォン

「KIWAMI 極 2」で初期設定から変更した7つ+1のこと

「KIWAMI 極 2」の初期設定が終わってから、自分が使いやすいように7つのことを変更した。好みの問題もあるので参考程度に。 データ使用量のサイクルを変更する 設定→データ使用量から、使用サイクルのリセット日で毎月のリセット日を1日に...
スマートフォン

「KIWAMI 極 2」の移動可能なランチャーFREETEL Key

「KIWAMI 極 2」から採用されたFREETEL UI 2.0では、新しくFREETEL Keyという機能が搭載されている。起動ポイントを自分の好きなところに設置でき、スワイプアップランチャーよりも使いやすいかもしれない。 FREET...
スマートフォン

「KIWAMI 極 2」でポケモンGOプラスを試してみた

FREETELの製品でポケモンGOプラスが使えるのは、現状では「REI 麗」とアップデートされた「KIWAMI 極」、新しく発売された「KIWAMI 極 2」だけらしい。「KIWAMI 極 2」で実際に試してみたところ快適に楽しむことが出...
スマートフォン

1600万画素もある「KIWAMI 極 2」のカメラ機能を試してみた

「KIWAMI 極 2」では高性能なカメラを搭載していて、メインカメラは1600万画素、サブカメラでも800万画素もある。きれいな写真を撮れるだけでなくいろいろな機能もあるので試してみた。 最高画質1600万画素で撮影してみる カメラの...
スマートフォン

「KIWAMI 極 2」でゲームを4タイトルやってみた

FREETELから発売された「KIWAMI 極 2」は、デカコア(10コア)のCPUを搭載した高性能のSIMフリースマホになる。ゲームをするのに向いていると思うので4タイトル試してみた。 ドラゴンプロジェクトをやってみた コロプラのアク...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました