OPPO × IIJmio eSIMモニター募集に応募!無料でも通信速度は快適だ

OPPO A73 の購入者向けに、IIJmioお試しeSIMプレゼントキャンペーンをしています。無料でデータ量3GBを試せるので応募してみると良いです。

スポンサーリンク

OPPO A73限定のキャンペーン

OPPO × IIJmio eSIMモニター募集は、eSIMに対応している OPPO A73 を購入した人限定のキャンペーンになります。メールアドレスの登録と簡単なアンケートに答えるだけで、3GBのデータ通信が無料で使える。

期間

[エントリーコードお申し込み期間] 2020.11.20〜2021.1.31

[エントリーコード有効期限] 2021.2.28

[サービスご利用期間] 利用開始から3か月

申し込みは1月31日までなので、それまでに OPPO A73 が手元にある必要があります。申し込むとエントリーコードがもらえて、アクティベートするのが2月28日までという事になる。利用開始から3か月の期限もあるが、3GBなのでほとんど使いきってしまうと思う。これから購入を検討している場合はレビュー記事を参考に。

eSIMモニターの応募方法

OPPO × IIJmio eSIMモニター募集のキャンペーンページにある「応募規約を確認し、応募する」から申し込むことができます。申し込むのにはIMEI番号の入力が必要なので、あらかじめ確認しておくこと。

IMEI番号の確認方法は、OPPO A73の設定→端末情報→端末状態をタップすると表示されます。スロット1の部分を長押しすると、IMEI番号のコピーができるので書き留めておく必要はないです。

申込ページに進んだら、コピーしておいたIMEI番号を張り付けて次へ。名前とメールアドレスを入力し、応募規約に同意して確認画面へ。次の画面で入力内容を確認して応募すると、応募が完了しエントリーコードが表示されます。

応募完了ページに表示されたエントリーコードをコピーして IIJmio の申込ページに進みます。エントリーコードが分からなくなった場合には、キャンペーンページにある「エントリーコードを忘れた方はこちら」のリンク先でIMEI番号を入力すると確認できるようです。

IIJmio お試しeSIMサービスの申込み

IIJmioの申込ページにある「エントリーコード入力はこちら」をタップすると、エントリーコードの入力画面になります。入力後アンケートが表示されます。

アンケートは、性別、年代、職業、簡単な質問の全6問。それに、名前、電話番号、メールアドレスを入力。応募した時に入力したのはOPPOの販売元であるオウガ・ジャパン用で、ここのはIIJmio用の入力になる。2度手間だけと会社が違うコラボ企画なので仕方がない。

入力したメールアドレス宛に数字4桁の認証コードが届きます。その入力と2つの説明事項に同意する。次へ進み、内容を確認して申し込むと完了。

アクティベーションコードの確認方法

申し込み完了ページからお試しeSIMサービスサイトに進み「アクティベーションコードを表示」のリンクにアクセスする。

アクティベーションコードを確認するには、登録したメールアドレスに送られてきたeSIM電話番号とパスコードを入力しログイン。ログインするとアクティベーションコードが表示されます。このページを他の端末で表示できるならQRコードを読み込むだけ、OPPO A73 のみでアクティベートするなら表示されている英数字を全てコピーしておく。

eSIMのアクティベーション

OPPO A73 の端末設定→SIMカードおよびモバイルデータ→eSIM管理→代わりにSIMをダウンロードしましか?→SIMのダウンロードができます。

QRコードを他の端末で表示しているときは、ここでQRコードを読み込みます。アクティベーションコードをコピーしてあるときには左下にあるヘルプ→自分で入力のリンクをタップすると、ネットワークプロバイダの追加画面になる。この画面でアクティベーションコードを張り付けて続行。

ネットワーク情報の確認が進むとIIJが認識されます。右下の有効化すると完了です。これだけでは通信ができないため、APNの設定が必要。

OPPO A73 でIIJmioのAPN設定

IIJmioのAPNを手動で入力する必要がある。

APNiijmio.jp
ユーザー名mio@iij
パスワードiij
認証タイプPAPまたはCHAP

OPPO A73の端末設定→SIMカードおよびモバイルデータ→eSIM→アクセスポイント名→右上にある+からAPN設定をします。名前は何でもよいので認識しやすいものを入力。APN、ユーザー名、パスワード、認証タイプを入力し、それ以外は未設定のままでOK。右上の保存をすれば通信できるようになります。

eSIMのスピードテスト

IIJmio eSIMのスピードテストをしてみました。昼時や夕方など数回計測したところ、混雑する時間帯でも20Mbps以上の安定した高速通信ができていました。お試しeSIMでもしっかり通信領域が確保されているようです。eSIMの利用者が少ないせいもあるかもしれません。利用者が増えてきたときにtうう新領域をしっかり増強してくれるかは期待したいところです。

※通信速度は使用している地域や混雑状況により変わるので参考程度に。

まとめ

eSIMは、差し替えるタイプの物理SIMよりも使い勝手が良く、通信速度も快適。無料で試せるのでOPPO A73 を購入した人は申し込んでみてはいかがでしょう。eSIMモニターキャンペーンの申し込みは、1月31日まで。購入を検討している人は、レビュー記事を参考に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました