どこがお得!?格安SIMキャンペーン比較2016年3月

スクリーンショット_031216_042858_PM

格安SIMのキャンペーンを調査しました。毎月割引や容量追加、端末割引など、各社お得なキャンペーンを実施しているようです。

スポンサーリンク

mineo(マイネオ)では最大で1万円相当の割引

スクリーンショット_031216_042819_PM

mineo(マイネオ)は他社にはないサービスを展開していて評判の良い格安SIM業者で、キャンペーン内容もかなりお得。通話SIMに限るキャンペーンになるが、3か月間800円引き+12か月間2GBのデータ容量の追加となる。仮にドコモプランの5GBを契約しい場合は2,280円だが、2GB追加されるので3GBの契約で済み1,600円。3か月間800円+12か月間の差額で毎月680円と計算すると、トータルで10,560円分にもなる。割引率で考えると一番得するキャンペーンかもしれない。

キャンペーン期間は、2016年1月21日(木)~3月31日(木)まで
mineo(マイネオ)の詳細

FREETEL SIMでは最大で約6千円分の割引

スクリーンショット_031216_042858_PM

FREETEL(フリーテル)では最大1年間1GBの通信料金が無料というキャンペーンをしている。契約内容により期間が決められていて、MNP(番号乗り換え)と端末のセット購入で1年間、MNP(番号乗り換え)でSIMだけの契約だと9か月間。データ専用SIMを端末セット購入で9か月間、データ専用SIMのみで3か月間となっている。データ専用SIMだけでもキャンペーン適応となるのはうれしい。FREETELは使った分だけの従量制になっていて、1GB使った場合499円で12か月間この金額分引かれる計算になり、合計すると5,988円分が得する。従量制で使い勝手の良いSIMで、さらに3月9日からはLineの一部通信量も無料となり、Lineで通信をよくする人にも向いている。

キャンペーン期間は、2016年3月3日(木)~2016年3月28日(月)まで
FREETEL(フリーテル)の詳細

U-mobileでは3か月無料8,490円相当の割引

スクリーンショット_031216_043255_PM

U-mobile(ユーモバイル)では2,980円のLTE使い放題のプランが、3か月間無料というキャンペーンをしている。ただし気を付けなければいけないのが、USENが聴き放題のプランや、1年契約で安くなるプランではキャンペーンは適応されない。3か月の合計を計算すると8,490円とそこそこの割引額にはなる。サービス開始した月を含む最大3か月間になるので、契約するなら月初めは良さそうだ。キャンペーン期間は長いので4月初旬か5月初旬の契約が一番得になる。

キャンペーン期間は、2016年3月1日(火)~2016年5月31日(火)まで
U-mobile(ユーモバイル)の詳細

楽天モバイルでは最大16,000円の端末割引

スクリーンショット_031716_103512_PM

楽天モバイルでは通話SIMと同時に端末を一括購入すると、ダブルレンズスマホ「honor6 Plus」の場合45,800円が29,800円になり、16,000円の割引になる。購入する端末により割引率は違うのだが、ほしい端末があった場合にはかなりお得なキャンペーンではある。割引キャンペーン対象端末以外だと楽天スーパーポイントが2000ポイント、データSIMの場合では1000ポイントもらえるキャンペーンもしている。この場合はキャンペーンへのエントリーが必要になる。また楽天モバイル契約中は、楽天市場で買い物をするとポイントが2倍になるというのもメリット。

端末割引きキャンペーン期間は、2016年2月1日(月)10:00~2016年4月1日(金)9:59
ポイントプレゼントキャンペーン期間は、2016年3月15日(火)10:00~2016年4月15日(金)9:59(要エントリー)
楽天モバイルの詳細

まとめ

端末を持っていてMNP(番号乗り換え)するなら、mineo(マイネオ)のキャンペーンが一番お得。通話SIMではなくデータ専用SIMで十分ならFREETEL(フリーテル)のSIMがよい。データ容量を気にせずに無制限に使いたい人はU-mobile(ユーモバイル)。端末と一緒に購入するなら楽天モバイルがお得。というように、契約する内容によりどのキャンペーンが良いかが分かれる。どのキャンペーンもお得だが、それだけにとらわれずしっかり料金プランなどを確認してから契約するようにしたいところだ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク