ZenFone Max Pro (M2) (ZB631KL)で交換もしくは返品対応が必要

ZenFone Max Pro (M2) (ZB631KL)で、特定の周波数帯を使用できない不具合の公式発表がありました。必ず返品または交換が必要になるようです。

スポンサーリンク

ZenFone Max (M2) (ZB633KL)は問題ない

ZenFone Max Pro (M2) (ZB631KL)が特定の周波数帯を使用できない不具合についてのお知らせと対応について
ASUS,Laptop,VGA,Tablet,MB,android phone,お知らせ

ASUSの公式発表によると、不具合があるのは、今までに販売されたすべての ZenFone Max Pro (M2) (ZB631KL)ということになります。現在は販売中止となっているようです。

販売再開しました。

ZenFone Max Pro (M2) (ZB631KL)販売再開について|ASUS Store
ZenFone Max Pro (M2) (ZB631KL)について、4月27日(土)より、不具合を解消した製品にて販売を再開させていただくことをお知らせいたします。

ProではないZenFone Max (M2) (ZB633KL)の不具合は報告されていないため、対応の心配はいりません。こちらは販売もしているようなので全く問題ないのでしょう。

日本国内向けの仕様ではない

問題なのは日本向けと異なる仕様のパーツを組み込んでしまったようで、単純に工場担当者の人的ミスなようです。そのため海外向けの仕様となってしまい、日本の電波で使用できない帯域があるということ。

使用できないのは特定の周波数帯だけなので、全く使えないわけではなく、地域によっては通信しづらいというのが現状です。もし行動範囲内で普通に使えていたとしても、電波法違反に抵触する可能性があるため、必ず交換か返品をするように。

対応はASUSコールセンター

交換するにしても返品するにしてもASUSコールセンターにて受け付けているようです。しかし発表したばかりのため、かなり込み合っている模様。だいぶ売れていたようなので、凄いことになっているのでしょうね。

Twitterで検索してみるとやはり繋がりづらいようです。フリーダイヤルではないので、オンラインチャットサポートかメールで問い合わせる方が良いかと思います。

サポート 公式 | ASUS 日本
ASUS コールセンターではドライバーやマニュアル、ファームウェア、アプリなどのダウンロード方法や、FAQの確認、トラブルシューティングなどに関するお問い合わせに対応させて頂きます。

交換の場合には4月中旬以降となるようで、購入者にはかなりつらい状況です。返品予定にして、他のスマホの購入を検討しておいた方が良いかもしれません。

急ぎでなければ、交換の選択する人が多いような気もします。おそらく使ってみて、ZenFone Max Pro (M2) (ZB631KL)の良さを実感していることでしょう。

ASUSには根強いファンがいる

今回の件についていろいろ検索してみると、否定的なことばかりかと思いきや、そうでもなかったです。ASUSがんばれ的な応援メッセージや肯定的なツイートしている人など、根強いファンがいるのだなと分かりました。不具合に関しては良いことではないですが、このようなファンのためにも頑張ってほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました