OPPO「R17 Pro」夜景の撮影に最適な高画質カメラフォン

OPPO「R17 Pro」は、夜景の繊細な表現を再現できる高画質カメラを搭載したスマホ。その他に、ディスプレイ内臓の指紋センサーや超急速充電などの特徴もあります。

スポンサーリンク

OPPO「R17 Pro」のスペック

OS ColorOS 5.2(Based on Android™ 8.1)
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 710 オクタコアCPU
メモリ RAM:6GB
ROM:128GB
外部:非対応
サイズ 約74.6(W)x157.6(H)x7.9(D) (mm)
重量 約183g
ディスプレイ 約6.4インチ AMOLED 2340 x 1080
カメラ アウトカメラ:1200万画素+2000万画素
インカメラ:2500万画素
バッテリー 3700mAh約1,850mAh x 2相当量
急速充電対応 VOOC フラッシュチャージ
SIスロット nanoSIM×2
防水・防塵 なし
おサイフケータイ なし
Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n/ac (周波数帯域:2.4GHz/5GHz)
Bluetooth® Bluetooth® 5
通信方式 LTE:B1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/20/25/26/28/32/34/38/39/40/41
3G: B1/2/4/5/6/8/19
GSM:850/900/1800/1900MHz
その他 顔認証 / 指紋認証 / 磁気センサー / 光センサー / 近接センサー / 重力センサー / ジャイロセンサー
附属品 スマホケース / 保護フィルム(貼付済み) / ACアダプター / イヤフォン / USB データケーブル(タイプC) / SIMカードツール / クイックガイド / 安全ガイド

美しい夜を撮る超高画質カメラ

夜景も星空も、思いのまま。1.4μmのピクセルと1 / 2.55インチの受光面積を備えたカメラが、完璧なナイトショット撮影を可能にします。さらに、OIS光学式手ブレ補正機能を搭載しているので、手ブレを軽減して感動的なシーンを撮影することができます。

一般的なスマートフォンのカメラ性能だと、暗いところは写せないのがほとんど。OPPO「R17 Pro」なら、暗闇の中のわずかな光でも鮮明に写し出してくれるようです。さらにインカメラは2500万画素もあるので、今までのスマホカメラに不満があった人には特に使ってみてほしい。

ディスプレイ内臓の指紋センサー

OPPO「R17 Pro」の指紋センサーは、ディスプレイに内蔵されています。画面ロックの解除は主に顔認証でも良いのですが、サングラスやマスクをしているときや、テーブルの上に置いているときなど、持ち上げなくてもロック解除ができるのはメリット。

また6.4インチの有機ELディスプレイは、省スペースな水滴型ノッチのため画面占有率が91.5%もあるのが特徴。さらに、平均15回の落下にも耐えるといわれている優れた耐久性のゴリラガラス6を採用している。

わずか10分で40%の充電が可能

OPPO「R17 Pro」では、わずか10分で40%の充電が可能な、SuperVOOCフラッシュチャージを採用しています。バッテリーが2つに分かれて搭載されていて、それを同時に充電することにより高速な充電を可能にするOPPO独自の技術です。OPPO「Find X」で試したときには感動するほど速かったので、快適になること間違いなし。

OPPO「Find X」の急速充電は、たったの35分で充電が完了するらしい。本当にそんなに早く充電ができるのか実際に試してみました。...

独自のColorOS 5.2も使いやすい

OSは、Android 8.1をベースにOPPO独自で開発したColorOS 5.2が採用されています。通常のAndroidスマホとは少し勝手が違うため、初めは戸惑うかもしれませんが慣れると使いやすいです。使い方は OPPO「R17 Neo」と大きくは違わないと思うので、別記事を参考にしてみてください。

OPPO「R17 Neo」で初期設定から変更したところと、知っておくと便利な使い方を紹介します。必要なものだけを取り入れて使いやすく...

OPPO「R17 Pro」を安く購入できるところ

格安SIMと端末セットで取り扱っているところは少ないです。

比較してみると、IIJmioが少しだけ安いようで、さらに5,000円分のギフト券プレゼントキャンペーンの対象スマホになっています。期間は限られているので公式サイトを確認してください。

端末のみ購入したい場合の販売先リンク

まとめ

OPPO「R17 Pro」は夜景の撮影に特化しているカメラフォンです。それだけでなく、性能も良く使いやすい機能も搭載されている。特に急速充電は超快適なので体験してほしい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク