LTE対応のSIMフリースマホで最安値「UPQ Phone A01」

2015-08-24 18.40.19

たった2か月で24もの製品を発案から販売まで、女性一人で製品化したと話題になった家電メーカーUPQ。そのうちの一つであるSIMフリースマホ「UPQ Phone A01」は、価格は安いが性能はよくコストパフォーマンスのよい端末のようだ。

【最安値更新】

LTEに対応しているSIMフリースマホの最安値が更新された。これまでは「UPQ Phone A01」が一番安く販売されていたが、それよりも...
スポンサーリンク

デザイン性も良くカラーは3種類

2015-08-24 18.43.06

カラーは、ブラック、ホワイト、ブルー・ハイ・グリーンの3種類。シンプルなデザインではなるが、どの端末にもblue×greenのカラーがフレームに入っていて良いアクセントになっている。4.5インチと小型で軽量のため、手の小さい女性でも片手で操作できるサイズ。販売しているDMM通販のランキングを見てみるとホワイトが一番人気があるようで、次いでブルー・ハイ・グリーン、ブラックという売れ行きのようだ。

2015-08-24 19.04.382015-08-24 19.04.50

電源ボタンと音量ボタンが反対についているため押し間違えがなさそう。一緒の面にあったほうが良いという人もいるので、これは好みの問題だろうか。

2015-08-24 19.04.592015-08-24 19.05.07

フレームは丸みを帯びていて柔らかみのある印象。上部にイヤホンジャックとmicroUSB、下部には送話口(マイク)があるのみ。

スペックは価格以上で重量も軽い

2015-08-24 19.03.38

実際に触ってみると、タッチ操作時のバイブなど動作がfreetelのpriori2と似ている感じがした。しかしスペックはpriori2 LTEよりも若干よく、重量も軽い。

  • ディスプレイサイズ:4.5インチ
  • プロセッサー:クアッドコア1.5GHz
  • メモリ:ROM8GB、RAM1GB
  • バッテリー:1800mAh
  • 重量:118g

このスペックで、[メーカー希望小売価格]14,500円(税抜)という価格設定になっている。LTE非対応の3Gのものでは1万円を切るものはあるけれども、LTE対応のものの中では最安値。DMM.make STOREでは、税込と送料込みで16,092円で販売されている。

2015-08-24 19.07.29

ストレージは8GBあるはずだが、システムでだいぶ容量を消費しているようだった。これでは少ないので、外部ストレージのmicroSDカード(最大32GB)を追加して使うのがよさそう。32GBのmicroSDカードはAmazonや楽天で1,000円ちょっとで購入できるのでそれほど負担にはならない。

2015-08-24 19.09.50

ロック画面では左下から開くと電話、真ん中でロックの解除、右側でカメラとショートカットができる。壁紙にUPQと表示されているのが少し邪魔に感じるかもしれないので張り替えるのが良いかもしれない。

2015-08-24 18.41.40

カバーを外すとmicroSIMのスロットが2つと、左側にはmicroSDカードのスロットがある。SIMスロットはどちらもLTEに対応していて、同時待ち受けはできないものの切り替えて使うことができる。priori2 LTEでも2スロットあったが、一つは海外でしか使えないという実用性が少ないものだった。こういったところも優秀な出来に仕上がっている。

購入はDMM.make STOREにて

「UPQ Phone A01」はDMM.make STOREで購入することができる。注目されているせいか初回発送分は完売されていて、予約販売となっていた。[メーカー希望小売価格]14,500円(税抜)という価格設定なのだが、なぜか16,092円で販売されている。送料無料となっているので、その分上乗せされているといったところだろうか。保護フィルムやカバーなどのアクセサリーはなく、予備バッテリーが1,750円(税抜)で販売予定となっていた。一部店頭販売もあり。

株式会社UPQ(アップ・キュー)は「UPQ」ブランド製品を、9月12日よりカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の運営する生活提案型の家電店「二子玉川 蔦屋家電」にて販売開始いたします。UPQ製品初の店頭販売となります。

まとめ

デザインも良く軽量でスタイリッシュなSIMフリースマホ。一般的な使い方をするなら十分すぎるスペックで、価格が安くコストパフォーマンスは抜群。専用のアクセサリーがなかったり、SIMカードは自分で購入しなければいけないというデメリットはあるので、自己解決できない人にはハードルが高いかもしれない。とはいえ格安SIMと併用すればかなりスマホ代を節約できることは間違いない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク