BIGLOBEモバイルのタイプAは快適!通信速度を測ってみた

BIGLOBEモバイルのタイプA(au回線)を試してみました。12時台は速度は落ちるけど、それ以外はUQモバイルよりも快適かも。

スポンサーリンク

BIGLOBEモバイルのタイプAは一番快適かも

通信速度を計測できるアプリ、Speedtest.netを試してみるとダウンロード速度が62.5Mbpsというかなりの高速な結果が出た。すぐにSIMを差し替えて、IIJmioのタイプで計ってみたところ、2.22Mbpsという速度だった。比べてみたらその差は歴然。

その後、またBIGLOBEモバイルのタイプAに差し替えて不定期に計ってみると、12時台では遅くなるものの、その他ではかなり快適。遅いといっても1Mbps に近い速度が出ていたので、普通に使っている分にはあまりストレスにはならないレベル。

またアップロード速度も出ていて、以前に計測したUQモバイルよりも快適なようだ。今までいろんな格安SIMを使ってきたけれど、一番快適かもしれない。

東京の混雑している場所でも計測してみた

  • 19:00 二子玉川ライズ 5.66Mbps
  • 17:40 二子玉川駅付近 35.9Mbps
  • 17:13 渋谷駅ホーム 31.0Mbps
  • 17:00 新宿駅ホーム 22.6Mbbps
  • 16:41 新宿駅周辺 46.6Mbps

19時の二子玉川ライズで少し速度が落ちてはいるものの、まったく問題ないレベル。その他はかなりの高速という結果が出ました。どこも人込みで混雑している状況なのにここまでの速度が出ています。今後どうなるかわかりませんが、現状ではかなり快適に使えるということが分かりました。

通信品質が良くギガ消費も少ない

通信速度が必要以上に速いと、逆にギガ消費量が多くなってしまうのではという心配がある。しかし、BIGLOBEモバイルでは無駄な通信をしないような通信技術があるようです。通常では動画再生をするとき、可能な限り先読みしてしまうものですが、BIGLOBEモバイルでは安定した再生に必要な分だけ読み込むようです。

動画を最後まで再生しないで次の動画に行ってしまうと、通常では無駄な通信が発生するということ。このような再生を何回も繰り返すようなら、かなりの差になるでしょう。BIGLOBEモバイルのタイプAは、速度とギガ消費の少なさを両立して、体感品質調査でも高い評価を得ているようです。

BIGLOBEモバイルのタイプAは狙い目

BIGLOBEモバイルのタイプAは、通信品質的に一番おすすめできる格安SIMかもしれない。サービス的にもおすすめなところがあり、シェアSIMのコストが安かったり、SIM枚に別名義が可能だったりと、他にはない特徴もあります。

また端末を購入するときも実質的にはかなり安くなるので、SIM特典やスマホセット特典などを合わせた、キャンペーン情報を確認してみると良いかも。


まとめ

BIGLOBEモバイルのタイプAの通信速度はかなり快適でした。通信品質も良くギガ消費も少ないという特徴もあるので、格安SIMの乗り換えを検討している人にはおすすめです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク