「HUAWEI P20 lite」の初期設定と知っておきたい使い方

「HUAWEI P20 lite」の初期設定から変更したところと、知っておいた方が良い使い方を紹介します。使いやすくなるように気に入ったものだけ取り入れてみてください。

スポンサーリンク

顔認証を指紋認証は両方登録する

今までたくさんのスマホを使ってきたけれど、特にHUAWEI製品は指紋センサーの制度が抜群に良いです。ほとんどの人が不満なく使えると思うので指紋IDを登録しておくのはおすすめ。それだけでもよいのだけれど、「HUAWEI P20 lite」は顔認証にも対応しました。これも快適なので両方登録してしまう方が便利だと思います。

顔認証と合わせて使いたいモーションコントロール

設定→スマートアシスト→モーションコントロール→持ち上げる→端末起動をオンにすると、持ち上げただけでスリープの解除ができます。顔認証を登録したら、これと合わせて使うのがおすすめ。スマホを手に取っただけでロックの解除ができるようになり、指紋センサーや電源ボタンを押さなくても使えるようになるのはとても快適。

ナビゲーションバーの機能を追加する

設定→システム→システムナビゲーション→ナビゲーションバーの設定を変更します。上から3つ目と4つ目では右側に通知パネルを表示するアイコンが追加されます。ナビゲーションバーをオンにすると、ナビゲーションバーの表示を隠すことができるようになります。隠したいときには一番左側にある下向きアイコンで、再表示させたいときには下からスワイプするだけ。

電池アイコンを%表示にして残量を確認しやすくする

設定→電池→電池残量表示位置をアイコン内に変更しました。他のスマホではアイコンの隣に表示させることが多かったのですが、ノッチだと表示幅が少ないのでアイコン内の方がいいのかなと。やってみるとそれほど見づらくもなくこれで十分。

指紋センサーのスライドジェスチャーを有効にする

設定→セキュリティとプライバシー→指紋ID→スライドジェスチャーの通知パネル表示を有効にしました。「指紋センサーを下にスライドして通知パネルを表示、ダブルタップでパネルの消去、上にスライドしてパネルを閉じる」ということができるようになります。

デフォルトでは長押しジェスチャーの写真/ビデオを撮影しか有効になっていないので、他のものもすべて有効にしてしまっても良いかも。これらは、登録した指紋じゃなくても使えるジェスチャー機能です。

3本指でスクリーンショットを取得する機能

設定→スマートアシスト→モーションコントロール→3本指でスクリーンショットを取得をオンにしました。スクリーンショットは電源と音量の下ボタン同時押しでも撮れますが、この機能の方が圧倒的に使いやすくて好きです。

キーボードの設定を変更する

設定→システム→言語と文字入力→Gboard→言語→日本語→12キーレイアウト設定で、フリックのみと英字入力はQWERTYの2つを有効にしました。フリックのみにしないと「ああああ」という連続した同じ文字の入力がしづらいし、英字入力はフリックよりもキーボード入力の方が好きだからです。ただし「HUAWEI P20 lite」は幅が狭いので、ミスタイプをしやすいかも。

QRコードリーダーの起動方法は2つ

QRコードリーダーの起動方法は2つ。ホーム画面を下にスワイプしてグローバル検索を開いた左上のアイコンか、ロック画面の時に下からスワイプして表示される右下のアイコンをタップして起動します。

HUAWEI製品ではおなじみの起動方法だけれど、初めて使う人には少しわかりづらいかもしれないですね。

アプリ内ショートカットを作成する

アプリによって違いはありますが、長押しするとポップアップでショートカットを表示してくれるものがあります。そのままタップで起動できるのですが、さらに長押しするとホーム画面に配置することもできます。

例えば、カメラアプリなら、アニメーション写真、ワイドアパーチャ、動画、セルフィーの4つ。設定なら、アクセスポイント、モバイルデータ通信、Bluetooth、Wi-Fiの4つ。よく使うものはホーム画面に追加しておくと便利かもしれません。

ポップアップでショートカット表示されるものはホーム画面に追加できるので、アプリを長押しして、対応しているものを探してみてはいかがでしょう。

カメラ機能を使いこなすために

ホーム画面から右のページに行くと、ヒントのアイコンがある。それを開いてみると、その他のヒントにカメラについての使い方が詳しく書いてあります。「HUAWEI P20 lite」のカメラ機能を使いこなすためには確認しておくと良いでしょう。

パスワードを忘れたときの初期化方法

パスワードを忘れてしまった時の対処法もヒントに書いてありました。その他のヒント→ホーム画面と表示→指紋でロックを解除できない場合はどうすればいいでしょうか?

ロック画面のパスワードを忘れた場合は、端末をリセットしてパスワードを消去する必要があります。USBケーブルを抜いて、ボリュームアップボタンと電源ボタンを長押しします。スタートアップ画面が表示されたら、電源ボタンを放します。3秒後にボリュームアップボタンを放すとリカバリーモードに入ります。リカバリーモードで、工場出荷設定に戻して端末を再起動してください。「Find my 端末」を有効化している場合は、工場出荷設定に戻した後、画面の指示に従ってください。

ロックを解除できないとヒントも見ることができないので、やり方を記載しておきます。

まとめ

「HUAWEI P20 lite」で変更した初期設定と、知っておいた方が良い使い方をいくつか紹介しました。自身にあったものを取り入れて、カスタマイズしてみてはいかがでしょう。

OCNモバイルONEで期間限定の格安スマホセール開催!スマホとSIMカードが同時に届いてすぐ使える「らくらくセット」がセール対象。か...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク