ドコモ契約のまま格安スマホの麗(REI)に機種変更

2016-06-19 10.21.46

以前はできなかったが、今はドコモの契約のままSIMフリースマホに機種変更ができるようになっている。ドコモで端末を買うと高いので、FREETEL 麗(REI)に機種変更をしてみることにした。

スポンサーリンク

ドコモのSIMはSPモードで使える

機種変更をするときには、以前使っていた端末のSIMカードを取り出し、FREETEL 麗(REI)に差し込む。APN設定を予め入っているsp-modeに合わせるだけで、通話とデータ通信は可能になる。変更したての時は3Gしかつかまないが、時間が経てば4Gも表示されるようになる。早く有効にしたいときには優先ネットワークタイプを一度切り替えてから、元の戻すという方法はある。これで使えるようになっているわけだが、問題なのはメールだ。

@docomo.ne.jpを受信するには

2016-06-07 15.10.10

通話とデータ通信は簡単にできるが、メールを受信するには少し手間がかかる。まず、dアカウントが必要になるので、持っていなければ発行をする。

2016-06-07 15.11.49

dアカウント取得後メール設定から、dアカウント利用設定の確認/変更より、dアカウントでドコモメールを利用するを選択する。この作業をしないとドコモで販売されているスマホ以外で受信することはできない。

メールアプリに設定をする

2016-06-04_02.55.55_062116_114735_PM

FREETEL 麗(REI) に初めから入っているメールアプリにドコモメールを設定るすることもできる。しかし実際に使ってみたところ、設定も面倒だし、リアルタイムで受信しないし、少し使いづらい。SPモードメールアプリはドコモから販売されているスマホでしか使えないので、違うアプリを入れてみることにする。

2016-06-21 14.44.43

ドコモのメールを使っていたなら、デコメ対応メールアプリの方が使いやすいと思う。デコとも★メールというアプリというのも使ってみたが、CosmoSiaの方が使いやすかったので採用してみた。設定も簡単で、dアカウントのIDとパスワードを入れるだけで使えるようになる。サーバーやポートなど余計な設定も要らない。FREETEL 麗(REI)に初めから入っているメールアプリと比べると、絵文字も使える上に、ほぼリアルタイムでメールの受信ができるのが良い。

Screenshot_20160614-222012_062216_011621_AM

自動受信間隔をプッシュ受信にしておくことで、ほぼリアルタイムで受信ができる。※他の端末で設定したときには、プッシュ受信の項目が表示されないこともあった。

麗(REI)でCosmoSiaを使う時の注意

スクリーンショット_062216_120620_AM

FREETEL 麗(REI)でCosmoSiaを使う時に、1つだけ残念なことがあった。ナビゲーションバーをONにしてしまうと、下にある、送信、保存、破棄という項目が表示されなくなってしまう。これでは受信はできても送信ができない。ナビゲーションバーはOFFにして使った方が良さそうだ。幸いアップデートで、キーボードが表示されているときスワイプアップランチャーの起動はしなくなったので問題ないかも。

ドコモ契約SIMを使った時の不具合

Screenshot_20160614-221911

FREETEL 麗(REI)にドコモ契約のSIMを挿入してから、WAPプッシュメッセージ通知が定期的に来るようになった。URL付きのリンクで、クリックしてもページは存在しない。頻繁に来るのもウザいので、これを受信しない設定をするには、左上の矢印から1つ前のページに戻る。

スクリーンショット_062216_122037_AM

右上にあるメニューから設定→全般→WAP PUSHを有効にするのチェックを外す。これで受信しないようになる。

エリアメールの代わりにYahoo!防災速報

2016-06-21 15.24.33

FREETEL 麗(REI)では、緊急の災害時に通知してくれるエリアメールに対応していないというのが残念なところ。メッセージアプリにエリアメール設定の項目はあるが、おそらく使えないのだろう。エリアメールが使えないときには、Yahoo!防災速報というアプリで補うことができる。エリアメールよりは、アプリなので多少遅延するようだがないよりはいい。地震の通知条件を震度4以上に変えたり、通知音を変えれたり自分でカスタマイズも可能。設定したら一度テストで鳴らしてみると良いだろう。GPSを有効にしていても30分に一回程度の取得頻度となり、それほど電池持ちに影響はなかった。

ドコモの2年縛り中でも有効な手段

機種変更したいけれど契約期間がまだ残っているときには、自分で機種変更だけしてしまって満期になるまで使えば、無駄な契約解除料金を払う必要がなくなる。また、家族割やカケホーダイなどの理由により、ドコモの契約を維持しておきたいという人にも有効な手段となる。FREETEL 麗(REI)に限らず、SIMフリーの格安スマホであれば、同じ方法で機種変更ができるので知っておいて損はない。

まとめ

ドコモを解約したくないけどFREETEL 麗(REI)を使いたい時には、少しの手間で機種変更が可能になる。メールの設定もCosmoSiaを使うことで面倒な設定が必要ない。Yahoo!防災速報も熊本地震の時には活躍してくれたようなので、ドコモで今まで使っていたのとほぼ同じように使えるということになる。ドコモの契約のままでも余計なアプリが入っていないSIMフリースマホで使えて便利になった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク